ひとことブログ

2020年11月12日
常設展で「新規収蔵作品展 畑中純」が始まりました!

常設展示室「漫画こぼれ話」で展開中の北九州ゆかり作家収蔵資料展ですが、11月7日に展示物を入れ替えました!今回は、2019年度に新しく漫画原稿や版木を寄託いただいた畑中純先生の作品展です。会期は1月10日(日)までを予定。ご来館の際はぜひご覧ください♪

 

新規収蔵作品展 畑中純
2020年11月7日(土)~2021年1月10日(日)

2019年度、北九州市漫画ミュージアムは、小倉出身の漫画家・版画家である畑中純氏のご遺族より、漫画原稿や版木など多数の作品を寄託いただきました。
現在整理作業を進めている作品の中から、氏の代表作である『まんだら屋の良太』『玄界遊俠伝 三郎丸』を中心に、漫画原稿のごく一部をご紹介します。
北九州を愛した作家が描いた、力強く、どこか温かな街、人、自然。そして見るものを惹きつける大胆で美しいペンタッチをお楽しみください。

  • お得で楽しい年間パスポート!
  • 団体見学申込書
  • フロアマップ
  • 交通案内
  • 万5冊から探そう!蔵書検索
  • 北九州国際漫画大賞