漫画ソムリエブログ

2012年12月24日
漫画教室を開催しました。

コピック 当館付近では今朝から小雪がちらついてホワイトクリスマスが迎えられそうですが、皆様のところはいかがでしょうか?

 外は寒くても、ミュージアム内は関係ありません。
 昨日も、ミュージアム内では、皆さんが寝転んで漫画を読まれていましたよ。

 そんな中、昨日は今年最後の「漫画教室」を開催しました。
 今年ミュージアム開館後、10月から開校した当館の「漫画教室」ですが、 6回目の今回のテーマは「コピックを使ったカラーイラスト!」でした。

 毎回のテーマにあわせて募集をしているので、皆さん割りとスムーズに下絵を仕上げて、彩色に取り組み始めました。 

 「コピック」を使うのが始めての生徒さんからずいぶんと使い慣れている生徒さんまで様々でしたが、原稿用紙に書いた下絵を何枚がコピーして、色付けを行います。ゆたっと1

 講師のせい先生から、「プロの漫画家も、ラフに何パターンか試し塗りして、気に入った配色のパターンを仕上げていく。」と話がありました。

 肌色系でも何色もあり、乾くと、重ね塗りができるコピックの特性を活かして、濃淡をつけ、描いていく生徒たち。だんだんとコピックの使い方に慣れてきて、どんどん次のパターンの配色を試していました。
 結局、休憩も忘れて3時間近く描き続けていました。

 この集中力も漫画家さんには必要な能力なんだと、感心させられました。

 

コピック1

コピック3

 

  コピックのたくさんの色に迷ったり、休憩がてら、お手伝いに来ていただいている専門学校のお姉さんのテクニックを見たり、聞いたりしながらすごす3時間でした。

  

 

コピック6 コピック8

 身近なところで貴重な体験ができるこの「漫画教室」。
 現在、1月の漫画教室の参加申し込みを受付中です
 今回は締切が早く、12月25日(火)までとなっています。急いでお申し込みください。

  • お得で楽しい年間パスポート!
  • 団体見学申込書
  • フロアマップ
  • 交通案内
  • 万5冊から探そう!蔵書検索
  • 国際漫画大賞