漫画ソムリエブログ

2012年09月05日
展示している漫画原稿をすべて入れ替えました!

 子どもさんたちの夏休みも遂に終わり、朝晩には秋の気配も感じられるようになりました。開館から一ヶ月を経過し、館内も少し落ち着きつつあります。

当館の館内には、市ゆかりの先生方の漫画原稿=「原画」をたくさん展示しておりますが・・・原画は本来、印刷に使うためのもので、ギャラリーで展示するためのものではありませんので、長く展示すると大変傷みやすい、デリケートなもの。しかも漫画家さんが手描きされた、世界でただ一点のかけがえのないものです。そこで当館では、原画の展示については、1ケ月程度を目安に入れ替えます。今日はこの「展示替」について、専門研究員の表(おもて)からご報告です。

 5階で開催中の企画展「夢と冒険の漫画ワールド!~松本零士・関谷ひさしと北九州の漫画家たち」では、タイトルにある松本零士先生・関谷ひさし先生をはじめとして、次の作品の原画を展示しています(展示順・敬称略)。

ウォールケース原画
松本零士「銀河鉄道999」(エターナル編) 9点

関谷ひさし「少年No.1」 6点

関谷ひさし「ストップ!にいちゃん」6点

井上正治「マラソンマン」5点

北条司「シティーハンター」12点

関谷ひさし「ファイト先生」4点

せきやてつじ「バンビ~ノ!」4点


 以上合計46点の原画を、4日の休館日にすべて入れ替えました。

 畑中純先生の「まんだら屋の良太」については、版画作品を2点、展示替しました。この版画は、畑中先生がご自身で版木を彫り、ご自身で刷られたものです。また、わたせせいぞう先生の「ハートカクテル」(4ページ)「菜~ふたたび~」(8ページ)「北のライオン」(4ページ)の精巧な複製原画は、わたせ先生のご監修の元で展示用に制作されたものですので、入替なしで引き続き展示いたします。
エアタイトケース
そして、6階の常設展にも原画展示のコーナーがあります(展示順・敬称略)。


松本零士「銀河鉄道999」(エターナル編) 4点

関谷ひさし「ストップ!にいちゃん」 4点

山田圭子「戦国美姫伝 花修羅(カシュラ)」 4点


合計12点もすべて入れ替え。また、「漫画こぼれ話」のコーナーで開いて展示している雑誌のページも、資料保護のために別のページに替えています。


 作品自体は同じでも、展示されている場面が代わると、展示の印象はけっこう変わります。何より、漫画の原稿を生でみる機会はそうそうありません。まだお越しでない方はもちろん、すでにお越しの方でも、ぜひ二度三度と足をお運びくださいませ。次の展示替は9月25日(火)の予定ですので、いま展示している原画をご覧になれるのは、24日(月)までですよ~!

  • お得で楽しい年間パスポート!
  • 団体見学申込書
  • フロアマップ
  • 交通案内
  • 万5冊から探そう!蔵書検索
  • 国際漫画大賞