漫画ソムリエブログ

2016年05月26日
【特集コーナー】国政選挙特集を設けました!

閲覧ゾーンに、
「国政選挙特集・漫画で描く国のはなし、社会のはなし。」
が登場しています。

国政選挙特集

次回の国政選挙から18歳から選挙ができるようになります。
北九州市選挙管理委員会と漫画ミュージアムでは、これを機会に、漫画から国や社会、政治について考えるきっかけをつくりたい、と今回の特集コーナーを企画しました。 

政治を描いた「加治隆介の議」や「クニミツの政」をはじめ、社会問題を取り上げる「健康で文化的な最低限度の生活」、さらに、古典や小説、思想論を扱う「まんがで読破シリーズ」の中から「国富論」「日本国憲法」「資本論」など、政治思想社会思想経済を取り上げたものも特集コーナーで読めるようになっています。

活字だけで読むと、かなりハードルが高いテーマですが、漫画だと、ちょっと気軽な気分で手に取ることが出来るのではないでしょうか?

18歳選挙漫画で描かれる国や社会の話は、ノンフィクションでもあれば、フィクションでもあります。ちょっとぶっ飛んだ演出もありますが、こんな国にしたい!こんなリーダーに政治を任せたい!という漫画家の理想も織り込まれています。自分なら、どんな国にしたいか、イメージしてみたらおもしろいですね。その思いは選挙でも活かされるのではないか、と思っています。

また、選挙に関するリーフレットや選挙ガイドも置いていますので、どうぞご覧ください。

国や政治にちょっとでも関心をもってもらえる特集になればと思います。ぜひ、お手に取ってみてください♪

  • お得で楽しい年間パスポート!
  • 団体見学申込書
  • フロアマップ
  • 交通案内
  • 万5冊から探そう!蔵書検索
  • 国際漫画大賞