漫画ソムリエブログ

2016年08月16日
■似顔絵ワークショップのご報告■

先月7月30日(土)に、「似顔絵ワークショップ」を行ないました。

講師はイラストレーターの谷口富(ゆたか)先生。
ゲストには、ギラヴァンツ北九州の監督、柱谷幸一さんとマスコットキャラクターのギランも駆けつけてくれました。

 似顔絵ワークショップ1

 

まずは、谷口先生のデモンストレーション。モデルになっていただいた柱谷監督は少々緊張気味。しかし、普段からモデルさんと話しながら似顔絵を描くという谷口先生のおしゃべりで、だんだんリラックスしてきて・・・谷口先生が描く監督もにこやかに♪

さらに、似顔絵を描くコツや気をつけることなど、いろいろアドバイスも伝えてくださいました。


 

似顔絵ワークショップ2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パステルで彩色すると、グッと華やかに!

そしてあっという間に柱谷監督を描きあげました。
 

似顔絵ワークショップ3

 

 

 

 

 

 



 


今回の似顔絵のお題は、「ギラヴァンツ北九州の選手・監督・コーチ」。ホワイトボードにギラヴァンツの選手やコーチの特徴を説明しながら、さらさらっと描いていただきました。どなたを描かれたかわかりますか?

似顔絵ワークショップ3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

まずは顔の輪郭を図形に見立てて描いていくと特徴をつかんだ似顔絵に近づくのだそう。

 次は、参加者の皆さんが描く番!好きな選手の顔を選んで、谷口先生からのアドバイスを活かしながら描いていきます。

似顔絵ワークショップ6

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんの作画の様子をギランも感心しながら見ていました。普段はいたずらっ子ですが、この時は参加者をほめっぱなしでしたね。

 

似顔絵ワークショップ7

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ギラヴァンツ北九州のご協力を得て開かれた今回のワークショップ。大変盛況で、作品も力作ぞろいでした!また、このような似顔絵ワークショップを開催していきたいと思います。

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました!!

 

似顔絵ワークショップ7

 

 

 

 

 

 

 

 

似顔絵ワークショップ8 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

似顔絵ワークショップ9

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

谷口先生と柱谷監督、その似顔絵。お二人ともありがとうございました!!

 

 似顔絵ワークショップ 先生と監督の2ショット

 

  

 

◆おまけ◆

この日のギランは、ちょっとだけ、漫画ミュージアムの館長のお仕事を手伝ってくれました。鳥だけに、「館“鳥”」になったと、ご満悦でした。

似顔絵ワークショップ11

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

館長とギラン

田中館長とギランでした。

  • お得で楽しい年間パスポート!
  • 団体見学申込書
  • フロアマップ
  • 交通案内
  • 万5冊から探そう!蔵書検索
  • 国際漫画大賞