ひとことブログ

2019年02月28日
館長の「北九州路地裏さんぽ」の原画が北九州イノベーションギャラリーで展示中♪

 当館の田中時彦館長が童画家「畑たいむ」名義で描いた「北九州路地裏さんぽ」が、
4月7日(日)まで北九州イノベーションギャラリーで展示されています。

 温かい視線で描かれた路地裏の懐かしい風景を、
原画と、大きく拡大印刷された複製画との両方で鑑賞できるようになっています。
3月30日(土)には、講演「童画家 畑たいむの路地裏トーク」も同施設で開催されます。

 会場には、中村武さんの描いた長崎街道宿場の風景画の展示や、
昭和の遊び道具の体験・展示コーナー、長崎街道シュガーロードのスイーツ紹介もあり、
いずれも観覧無料で楽しむことができます。是非、足をお運びください。

詳しくはイノベーションギャラリーの記事をご覧ください↓
https://www.kigs.jp/event/2019/01/406.php

複製画のコーナーでは、懐かしい風景を見ながら、話がはずみます♪

  • お得で楽しい年間パスポート!
  • 団体見学申込書
  • フロアマップ
  • 交通案内
  • 万5冊から探そう!蔵書検索
  • 国際漫画大賞