ひとことブログ

2019年10月13日
「ワイルド7 2019展」カラー原画を展示替しました!

 

6階常設展示エリア「あしたのギャラリー」にて好評開催中の、「『ワイルド7』2019展~BORN TO BE WILD~in KITAKYUSHU」ですが、展示している望月三起也先生の肉筆原画のうち、カラーイラストレーション作品20点の展示替えを行いました。

カラー原画は、使われている画材によって程度の差はありますが、光を当てることで退色する危険性があります。当館では、紫外線をカットしたLED照明を使用し、照度を抑え、展示期間を一か月程度に限ることで、カラー原画の退色防止に努めています。

展示替えで新たにお目見えしたカラー作品も、構図や彩色に工夫をこらした傑作ぞろい。人物画や背景やロゴを巧妙に切り貼りして仕上げたものなど、印刷物では分からない生々しい創作の裏側が垣間見えます。少年・青年漫画における「カッコいい」の源流の一つ、望月三起也先生の技の冴えを、くれぐれもお見逃しなく! 11月7日までの開催です!

  • お得で楽しい年間パスポート!
  • 団体見学申込書
  • フロアマップ
  • 交通案内
  • 万5冊から探そう!蔵書検索
  • 国際漫画大賞