ひとことブログ

2020年09月14日
(318)「クロスオーバーレブ!」ガールズパワー 体感せよ!

★過去記事のアーカイブ掲載になります。各種情報は新聞掲載時点のものです。★

連載コラム『出会い 探検 漫画ミュージアム』第318回
『西日本新聞』北九州版 2020年9月10日(木)朝刊 19面掲載

「クロスオーバーレブ!」
ガールズパワー 体感せよ!
 

 普通の女子高生・涼子が、天才女性走り屋との出会いをきっかけに、車を運転する面白さに魅せられていく「オーバーレブ!」。北九州市出身のマンガ家・山口かつみ先生の手で1996年から2004年にかけて連載されたこの作品は、登場する車たちが魅力的であることはもちろん、カーレースを通して描かれる主人公の目覚ましい成長、仲間たちとの友情と切磋琢磨…というアツい展開が特徴で、時の自動車マンガブームの中で一躍人気を博し、現在に至るまで多くのファンに愛されています。

 本作の一番の魅力は、何と言っても、女性たちが自身の楽しみのためにドライビングテクを磨き、その才能を遺憾なく発揮することでしょう。圧倒的男社会の中で、自由自在に車を操り、疾風を巻き起こしていく様はまさに爽快の一言!「私たちは何にだってなれるし、どこまでも速くなれる」と言わんばかりの、圧倒的パワーを持つ彼女たちに大いに励まされます。

 2019年、続編となる「クロスオーバーレブ!」が満を持してスタートしました。舞台はなんと福岡!バリバリの博多弁が心地いい、18歳の初心者ドライバー・萌兎(モト)と、すっかり大人になった涼子たちの物語が絡み合います。自分が運転しているような疾走感と高揚感を味わえるレースシーン、車を通して自分の生き方を見出していく女性たちが主役であることはそのままに、環境や登場車は現代にアップデート。中には、山口先生のSNSに寄せられた読者の愛車写真を元に描かれた車種も。あなたの車も登場できるかも!?17日に発売となる4巻にはドラマチックな展開が待っていますので、ぜひこの機会にご一読を!

(学芸員・石井茜)

=MEMO=

「クロスオーバーレブ!」は秋田書店の電子漫画サイト「マンガクロス」(毎月第2・4木曜日に新作更新)で、もうひとつのスピンオフ「オーバーレブ!90'S-音速の美少女たち―」「ヤングチャンピオン烈」(毎月第3火曜日発売/発行・秋田書店)で連載中。
  • お得で楽しい年間パスポート!
  • 団体見学申込書
  • フロアマップ
  • 交通案内
  • 万5冊から探そう!蔵書検索
  • 北九州国際漫画大賞