漫画ソムリエブログ

2012年09月06日
閲覧ゾーン、特集コーナーが変わりました

 こんにちは、図書担当Fです。

 9月に入り、朝夕が涼しくなったなあ、と思いなが特集棚(月)ら夜空を見上げると、とってもきれいな月を眺めることができました。
 即、特集コーナーに日本人には縁が深い「月」を取り上げねば!と思い、「月」に関する漫画を集めてみました。

 集めてみると、やはり女の子向けになってしまいますね。SF色の強いスケールの大きな作品から、月明かりが印象的な乙女チックな作品、そして神秘的な月光に注目して、変身もの作品も目立ちます。そして忘れてはいけないのは、「美少女戦士セーラームーン」ですね。1990年代にアニメ化されて、女の子たちの憧れの的でした。「月に変わってお仕置きよ!」は当時とっても流行りましたね。アニメは見てたけど原作を読んだことがない、という方は、ぜひこの機会にご覧ください!


 そしてもうひとつ、5階企画展に連動し、「夢と冒険の車ワールド」と題して、車やバイクを題材にした作品を特集しています。特集棚(車)

 北九州ゆかり作家である山口かつみ先生の「オーバーレブ!」をはじめ、福岡県出身である次原隆二先生の「よろしくメカドック」、自動車漫画の先駆けとなる「サーキットの狼」「赤いペガサス」など、今にもエンジン音が聞こえてきそうな表紙が揃いました。企画展で展示している雑誌表紙を飾った作品もありますよ。
 作品を探している間に、最近は自動車に関する漫画が少なくなってきているかな、っと思ったりもしましたが、もしかしたら名作が埋もれているかもしれません。



 特集コーナーを見て、まだまだおすすめ作品がある、とか、この作品にはこんな思い入れがある、などありましたら、ソムリエカウンターまで。
 皆さまのお声をお寄せください。

  • お得で楽しい年間パスポート!
  • 団体見学申込書
  • フロアマップ
  • 交通案内
  • 万5冊から探そう!蔵書検索
  • 国際漫画大賞