展示イベント案内

イベント

2013年8月3日
特別トークショー「キャプテンハーロック復活祭」のお知らせ

新作映画公開記念 キャプテンハーロック復活祭!第二弾
~北九州市漫画ミュージアム開館1周年記念特別トークショー~

  この度、北九州市漫画ミュージアム開館1周年事業として、同ミュージアムの名誉館長であり、キャプテンハーロックの生みの親、松本零士氏(福岡県出身)と、9月7日公開映画「キャプテンハーロック」の監督である荒牧伸志氏(福岡県出身)を招待し、「キャプテンハーロックの再誕と挑戦」をテーマとした特別トークショーを実施いたします。

 1977年に松本零士氏によって生み出された「キャプテンハーロック」はこの秋、総制作費3,000万ドルをかけ、荒牧伸志監督の手により壮大なる映像プロジェクトとして劇場公開されます。

 キャプテンハーロックを生み出した松本氏、それを”リブート(再誕)”させた荒牧氏。ともに福岡県出身の両名が地元に回帰し、キャプテンハーロックをテーマにお話される本トークショーは、漫画の持つ魅力や特性を次世代に伝えるという文化振興の一翼を担うため、遥かな航海を始めたばかりの北九州市漫画ミュージアム1周年を祝うにふさわしいイベントとなります。

 

<9月7日公開映画「キャプテンハーロック」とは>
松本零士、伝説のキャラクター「宇宙海賊キャプテンハーロック」が30年の時を経て蘇る!

松本零士が生み出した伝説のキャラクター「宇宙海賊キャプテンハーロック」。かつて少年の心を虜にし、おとこたちの魂を焦がした反逆のヒーローが、30年の時を超え、壮大なスケール、圧倒的な映像インパクトとともにスクリーンに蘇る。総制作費は3,000万ドル(東映アニメ史上最高額)。世界で活躍するジャパン・クリエイターの旗手、「APPLE アップルシード」の荒牧伸志監督のもと、ハリウッドの制作スタイルを初めて取り入れ、日本の名だたるスタジオから腕利きのクリエイターが集結した。最高のクリエイターが集結し、世界制覇を目指す壮大なる映像プロジェクトです。

小栗 旬 三浦春馬 / 蒼井 優
古田新太  福田彩乃
森川智之  坂本真綾  沢城みゆき / 小林清志 / 大塚周夫
原作総設定:松本零士 
監督:荒牧伸志 脚色:福井晴敏 脚本:福井晴敏 竹内清人音楽:高橋哲也

公式サイト:http://harlock-movie.com/

キャプテンハーロック

<特別トークショー「キャプテンハーロック復活祭」概要>
【ゲ ス ト】  松本零士(漫画家)・荒牧伸志(映画監督)

【時  間】  平成25年8月3日(土)13:00~15:15

        松本零士トークショー  13:00~14:00
        荒牧伸志トークショー  14:15~15:15

【開催場所】 あるあるCity 7階「あるあるYY劇場」
        (〒802-0001 福岡県北九州市小倉北区浅野2-14-5 あるあるCity 7階)

【定  員】  250名

【料  金】  北九州市漫画ミュージアムのチケット(常設展・企画展問わず)および
         年間パスポートにてご覧いただけます。

【申込方法】 往復はがきに以下の事項を記載し、申込期限までに必着。

       ①イベント名、②代表者の氏名、③年齢、④住所、⑤電話番号、⑥その他参加者全員の氏名、年齢

       ※往復はがき1枚につき、3名まで申込可能。
       ※応募多数の場合は抽選となります。

     申込期限:平成25715日(月)
      ※席に若干の余裕がございますので、申込期限を7月27日(土)まで延長いたします。奮ってご応募ください。 

                   送付先:〒802-0001 北九州市小倉北区浅野2-14-5 あるあるCity6階
                 北九州市漫画ミュージアム

  • お得で楽しい年間パスポート!
  • 団体見学申込書
  • フロアマップ
  • 交通案内
  • 万5冊から探そう!蔵書検索