ひとことブログ

2021年02月04日
(333)国際漫画祭、陸奥A子、諸星大二郎… 漫画で夢や希望届けます

★過去記事のアーカイブ掲載になります。各種情報は新聞掲載時点のものです。★

連載コラム『出会い 探検 漫画ミュージアム』第333回
『西日本新聞』北九州版 2021年1月14日(木)朝刊 19面掲載

国際漫画祭、陸奥A子、諸星大二郎…

漫画で夢や希望届けます

 あけましておめでとうございます。昨年はコロナ禍で漫画ミュージアムも試練の1年でした。2月末から開館以来初めて長期休館を余儀なくされ、展覧会やイベントが中止となり、6月からの再開館後は、まずは来館者の安全を考え、徹底的な感染防止策を図りながらのオープンでした。今年も引き続き感染予防に努めていきますのでご協力の程よろしくお願いします。
 そんな中、ステイホームでも楽しめるのが漫画の特長。昨年開催した「第5回北九州国際漫画大賞」の募集では前年度を上回る応募があり、うれしいニュースでした。今年も「漫画の力」を大いに活用し、少しでも皆様に元気をお届けすべく、様々な事業を展開していきます。
 まず、24日まで開催中の「北九州国際漫画祭2020」は海外漫画の面白さや特徴を紹介する企画展で、今回はカナダの作家ルネー・ノールト『侍女の物語』の複製原画展がメインです。北九州国際漫画大賞や「日中韓新人MANGA選手権」の入賞作品も展示。国境を越えた笑いや感性をお楽しみください。
 本日14日からは6階あしたのギャラリーで、北九州市民文化賞を受賞し「おとめチック」漫画の草分け的存在でもある陸奥A子の原画を展示します。
 そして3月からは「デビュー50周年記念 諸星大二郎展 異界への扉」を開催します。日本中に熱狂的ファンをもつ諸星の独特の世界観を、漫画原稿と歴史・美術資料でご堪能下さい。
 今年も漫画で夢や希望をお届け出来るよう頑張りますので、ご注目よろしくお願いします。

(館長・田中時彦)

=MEMO=
「デビュー50周年 諸星大二郎展 異界への扉」は2021年3月20日(土)~5月23日(日)北九州市漫画ミュージアム企画展示室にて開催。

=LINKS=
■北九州国際漫画祭2020

■収蔵原画展~陸奥A子~

■【速報】デビュー50周年記念 諸星大二郎展 異界への扉

  • お得で楽しい年間パスポート!
  • 団体見学申込書
  • フロアマップ
  • 交通案内
  • 万5冊から探そう!蔵書検索
  • 北九州国際漫画大賞