漫画ソムリエブログ

2013年02月21日
休館日のこぼれ話

蔵点1 図書担当の、F改め、かめねこです。(飼ってはないけど好きなので!)

 

 毎週火曜日、北九州市漫画ミュージアムは休館日です。

 そのミュージアムの閲覧ゾーンに入ると、なにやらくろ~く、なが~いものが。

  その先にある書架は、なんだかすっきりしてます。

蔵点2

蔵点2.5

 

 

 

 

 

 

 

蔵点4

 休館日には掃除を念入りにしているのだな、と思いきや、そこにはノートパソコンと、はしご、書架にくっついている、スタッフ!!

 実は、この1日と3時間で、閲覧ゾーンの本が元の場所にきちんとあるか確認する「蔵書点検」を行っていました。

 資料コードを読み込んで、そのデータをサーバーに送り、迷子になっている本がないかを調べます。
 幸い、漫画を読みにくるお客様は、漫画を元の場所に戻していただいているので、大きなエラーは今のところありません。
 ご協力、ありがとうございます。

 また、この期間はスタッフにとって、本や書架の状況をいつもより、より良く見ることができるいい機会でもあります。
 ページが外れかかっていたり、フィルムカバーが浮いていたり、装備不良を見つけたり、ちょっとくたびれた本を見つけて「みんなに人気なんだな」と思ったり、「今度、この本読んでみよう!」「この本で特集コーナー作ろうか?」など、インスピレーションをもらうこともできました。

実は、あと収蔵庫の中にも資料があるので、あと2日間、この作業が続きます。

 

皆さんが、多くの作品と出会えますように。。。

と思いをこめて、蔵書点検、図書担当みんなでがんばっていきます!

  • お得で楽しい年間パスポート!
  • 団体見学申込書
  • フロアマップ
  • 交通案内
  • 万5冊から探そう!蔵書検索
  • 国際漫画大賞