漫画ソムリエブログ

2013年07月18日
「モモマルくんとかくれんぼ」展示中です。

こんにちは。
広報担当のWです。
最近はゲリラ豪雨が増えてきましたね。せっかくの外出も大雨と雷に遭ったらテンションが下がりますね…。
そんなときは是非漫画ミュージアムに雨宿りに来てください!小倉駅からペデストリアンデッキを使って、雨に濡れずに来ていただけます!
収蔵庫の公開や新しい企画展の実施など、日々皆さまに楽しんでいただけるようこれからも頑張っていきたいと思います!

さて、本日ご紹介するのは北九州ゆかりの作家である萩岩睦美先生が2010年にデザインした北九州市人権推進センターのマスコットキャラクター「モモマルくん」を主人公にした紙芝居「モモマルくんとかくれんぼ」です。

モモマルくんが森で大活躍するお話で、友達の大切さや違いを認めること、助け合う気持ちといったことをテーマにしています。
「人権」と聞くと何だか難しかったり堅苦しく感じますが、人の気持ちを考えることは「人権」を考える第一歩になると思います。

もちろん、12枚のイラストは萩岩先生の書き下ろしでとてもステキです!
展示は6階の「漫画の街 北九州」の体験コーナー(キネクト)横で行っていますので、閲覧ゾーンへ行く前に是非お立ち寄りください。

家族みんなで楽しんでいただける紙芝居「モモマルくんとかくれんぼ」はお買い求めいただけます。
販売方法など詳しくは北九州市人権推進センター(093-562-5010)までお問い合わせください。

  • お得で楽しい年間パスポート!
  • 団体見学申込書
  • フロアマップ
  • 交通案内
  • 万5冊から探そう!蔵書検索
  • 国際漫画大賞