展示イベント案内

企画展示

2019年3月2日〜4月7日
【速報】萩岩睦美展、2019年春 開催決定!

 

萩岩睦美「銀曜日のおとぎばなし」

北九州市出身・在住の少女漫画家・萩岩睦美先生が、画業40周年を迎えられました。

萩岩先生は、1978年3月17日発売の『りぼん4月大増刊(集英社)「はとポッポが歌えれば」が掲載され、デビュー。「銀曜日のおときばなし」「がんこちゃん」など、心あたたまる漫画作品で多くの方に愛され続けています。また近年では、絵本や鳥のイラストレーション、北九州市人権啓発キャラクター「モモマルくん」のデザインなど、活動の幅をますます広げられています。

画業40周年を記念して当館では、来たる2019年3月2日から4月7日まで、企画展を開催させていただく運びとなりました。これまで展示されることのなかった貴重なカラー肉筆原画をはじめ、漫画作品の生原稿をたっぷりとご覧いただくとともに、近年の多彩な活動もご紹介いたします。

展覧会の詳細は今後、当館ホームページなどでお知らせいたします。続報を楽しみにお待ちください!

 萩岩睦美展(仮)

会期 2019年3月2日(土)~4月7日(日)

会場 北九州市漫画ミュージアム 企画展示室
(「あるあるCity」5階/JR小倉駅新幹線口徒歩2分)

★続報をどうぞ楽しみにお待ちください!★

 

=Links=

◇萩岩睦美 公式ホームページ

◇人権の約束事運動「ほっとハート北九州」

◇モモマルくん日記

  • お得で楽しい年間パスポート!
  • 団体見学申込書
  • フロアマップ
  • 交通案内
  • 万5冊から探そう!蔵書検索
  • 国際漫画大賞