展示・イベント

イベント

2013年9月14日〜2013年11月30日
ガイマン賞2013 開催中!!(~11月30日)

ガイマン賞2013ポスター ガイマンファンのみなさまお待たせいたしました!ガイマン賞始まりました!!

 みなさんは 「ガイマン」ということばをご存知ですか?
 アメコミ(アメリカ合衆国)やバンド・デシネ(フランス語圏)、マンファ(韓国)など、日本以外の地域で制作された海外マンガ全般を指すことばとして、わたしたちが使っている造語です。

 
 そして、「ガイマン賞」は、まだまだ注目されることの少ない、この「ガイマン」の魅力をより多くの方に知っていただくことを目的に設立されました。

 現在、京都にある京都国際マンガミュージアム、東京にある明治大学 米沢嘉博記念図書館、そして北九州市漫画ミュージアムにて、同時開催しております!

 

ガイマン賞作品① 海外の漫画だから分からないものばかりかも・・・と思う方も、コーナーを見ていただいたら、知っているキャラクターが必ずいるはずです。
スーパーマンにバットマン、アイアンマン、スパイダーマン、ウルヴァリンも本の中で大活躍しますよ!特にスーパーマンやウルヴァリンは、映画でも話題になっていますし、気になって手にとって見たくなる作品です。

 また、フランス語圏で親しまれている漫画、バンド・デシネの人気も高まっています。昨年の漫画界は、フランスの漫画「闇の国々」の話題で持ちきりでした。今年は日本で待望の3巻が出版されていますし、今秋、北九州市漫画ミュージアムでも企画展を行います。

 ガイマン賞作品②映画で人気のスマーフやスターウォーズのパロディーがあったり、
漫画というより、絵画と思わせるような作品もあったり、
お隣の韓国、中国の作品もあり、とても個性豊かです。
きっとお気に入りの1冊が見つかるのではないでしょうか?

 

 

ガイマン賞投票箱 今年は、北九州市漫画ミュージアムでも投票から参加できるようになりました。当館と京都国際マンガミュージアム、明治大学 米沢嘉博記念図書館の3館で投票受付中です!

 「ガイマン賞2013」ノミネート作品は、この1年(2012年10月1日~2013年9月30日)の間に日本で刊行された海外マンガの邦訳本です。

選ぶのは読者であるあなたです。

 北九州市漫画ミュージアムでは、6階イベントコーナーの一角にノミネート作品を展示しています。その中から、お気に入りを見つけたら、その作品に投票してください。

 また、「ガイマン賞2013」ホームページからも投票できます。
ノミネート作品のチェックや投票、過去の受賞作品の紹介もされています!

 そして、各館で「ガイマン賞関連イベント」も開催いたします。
北九州市漫画ミュージアムでは、先ほど紹介しました「闇の国々展」をはじめ、関連トークイベントを開催する予定です。また、京都国際マンガミュージアムと米沢嘉博記念図書館で行われるイベントはこちらで紹介しています。

投票のみならず、イベントへのご参加もお待ちしております!!