展示・イベント

イベント

2022年12月17日〜2022年12月17日
九州コミティア見本誌読書会

九州コミティア 見本誌読書会

日 時 2022年12月17日(土) 13:00~18:00
会 場 北九州市漫画ミュージアム 常設展示内「イベントコーナー」
(小倉駅新幹線口徒歩2分「あるあるCity」6階)

内 容
「九州コミティア6」(2022.10.30.開催)にて出展・即売された同人誌の見本誌を自由に手に取ってご覧いただけます。

参加費 常設展観覧料(一般480円ほか)または年間パスポートが必要

主 催 九州コミティア・ミーティング、北九州市漫画ミュージアム

★ご参加の皆様には、新型コロナウイルス感染防止のために諸々のお願いをしております。来場前にこちらをご参照ください★

漫画やイラストレーションなどの創作物を、クリエイターたちが持ち寄って即売する「創作同人誌展示即売会 九州コミティア」が、2017年にここ北九州に誕生しました。東京で年4回開催されている「自主制作漫画誌展示即売会 コミティア」の地方版という位置づけで、他には北海道・東北・新潟・名古屋・大阪でも開催されています。

漫画・アニメのファン同士のコミュニケーションを核とする「コミックマーケット(コミケ)」と異なり、「コミティア」は漫画家など作家の研鑽に重きを置いています。そのため、既存のキャラクターや世界観を借りたパロディやファン創作ではなく、オリジナル作品のみに限定しての同人誌即売会となっています。

書店では売っていない、ここでしか読めない漫画を読者に届けることを重視しており、そのため、「ティアズマガジン」と題して毎回発行される出展作家カタログ冊子では、その前の回で出展された作品の中からぜひ広く紹介したいものをピックアップして書評しています。九州コミティアが発行する「九州ティアズマガジン」も、もちろん書評を掲載しています。

「ティアズマガジン」の書評は、参加者からひろく公募されています。即売会当日だけでなく、出展された同人誌を実際に手に取って読むことのできる「見本誌読書会」を各地で開催し、書評コメントを募っているのです。また、ウェブでも募集を行っています。

来年3月5日(日)開催の第7回即売会「九州コミティア7」に向けて、北九州市漫画ミュージアムを会場に、見本誌読書会を開催することになりました。さる10月30日の第6回開催時に出展された120組の作家・グループによる作品同人誌を一堂に集め、じっくりと読んでいただきます。気に入った作品について書評をお寄せいただきたいのはもちろんですが、作家の方が今後出される同人誌の参考にされたり、あるいは単に読者として楽しんでいただくのもよろしいでしょう。

作家一人一人の情熱と創意工夫が詰まった、書店では出会えない漫画・イラストとの出会いがここにあります。皆様のご参加をお待ちしております!

「九州コミティア」公式ホームページ

創作同人誌展示即売会「九州コミティア7」(2023.3.5.)ご案内