展示イベント案内

企画展示

2019年9月7日〜11月7日
ワイルド7 2019展~BORN TO BE WILD~in KITAKYUSHU

(C)2019 Mikiya Mochizuki

2016年4月に惜しまれつつ逝去した、アクション漫画の巨匠・望月三起也の代表作「ワイルド7」(1969年~79年、『週刊少年キング』連載)。スタイリッシュな構図と躍動感あふれるアクションで大人気を博し、後進の漫画家に大いに影響を与えたほか、TVドラマやアニメなど映像化作品も多数制作されました。北九州ロケの実写映画(監督:羽住英一郎、主演:瑛太)も2011年に公開されています。

連載50周年を記念して東京・大阪で開催された原画展を、北九州でも開催する運びとなりました。巨匠の生の筆づかいに間近にふれられるこの機会を、お見逃しのないように!

 

 

 

 

ワイルド7 2019展

~BORN TO BE WILD~in KITAKYUSHU

会期:2019年9月7日(土)~11月7日(木)
 ※毎週火曜休館(ただし10/22祝は開館し翌日休館)10/9から一部作品を展示替
場所:北九州市漫画ミュージアム6階「あしたのギャラリー」
観覧料:常設展チケット(一般480円・中高生240円・小学生120円)でご覧になれます
主催:北九州市漫画ミュージアム、株式会社ACG
共催:株式会社復刊ドットコム
協力:松永文庫

展示内容:
・望月三起也「ワイルド7」カラーイラストレーション原画 ※展示替あり
  前期(9/7~10/7)20点/後期(10/9~11/7)20点 計40点
・同 モノクロイラストレーション原画28点、バイク設定画6点
・同 連載第1話「野性の7人」複製原画40点
・映画「ワイルド7」撮影用衣装(松永文庫所蔵) など

※原画・複製原画の内容は東京展・大阪展と同じです。
※北九州展では模型・フィギュア・ジオラマ・レプリカバイクの展示はございません。

★6階ミュージアムショップにてオリジナルグッズを販売!★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

※商品によっては、会期中に完売する場合がございます。
※商品のお取り置きや通販対応はできません。

【書籍販売】
○復刊ドットコム
『ワイルド7 イラストレーションズ』4,500円[税別]
『ワイルド7 イラストレーション2nd.』5,000円[税別]
『ワイルド7 1969 野性の7人 [生原稿ver.]4500円[税別]
『ワイルド7 1972 緑の墓 [生原稿ver.]上』5500円[税別]
『ワイルド7 1972 緑の墓 [生原稿ver.]下』5700円[税別]
『ワイルド7 1970-71 コンクリート・ゲリラ [生原稿ver.]5200円[税別]
『ワイルド7 1973-74 地獄の神話 [生原稿ver.]上』6450円[税別]
『ワイルド7 1973-74 地獄の神話 [生原稿ver.]中』6450円[税別]
『ワイルド7 1973-74 地獄の神話 [生原稿ver.]下』6450円[税別]
○河出書房新社
『文藝別冊 総特集 望月三起也』1550円[税別]

  • お得で楽しい年間パスポート!
  • 団体見学申込書
  • フロアマップ
  • 交通案内
  • 万5冊から探そう!蔵書検索
  • 国際漫画大賞