展示イベント案内

企画展示

2014年11月15日〜2015年1月25日
「宇宙兄弟展」

 宇宙兄弟展

お得な企画チケットの販売を開始しました!(11/15~)

その名も“兄弟チケット”!!一般ペアチケットです。

ローソンチケット(Loppi)にてお求めください♪

(Lコード:81752)

(c)小山宙哉/講談社

国民的漫画の、初の大規模作品展を開催!!

UFOを目撃したことをきっかけに、ともに宇宙を目指そうと約束した兄弟。
その19年後、弟・日々人は見事に宇宙飛行士となり夢を叶え、
兄・六太は弟を悪く言った上司に頭突きし、会社をクビになっていた。
兄は弟に背中を押され、幼い頃の夢に30歳を超えてから再挑戦するが……。

六太と日々人、そして二人をとりまく仲間が織り成す
ストーリーが人気を集めた、小山宙哉が描く漫画作品『宇宙兄弟』。

2008年に雑誌『モーニング』にて連載が始まり、
2011年には小学館漫画賞、講談社漫画賞を受賞、

累計発行部数が1400万部を超えるなど注目を集めてきました。

2012年にはテレビアニメ化・実写映画化と、メディアミックスも
さかんに行われ、人気を博している本作。
2014年には初のオリジナルアニメ映画『宇宙兄弟#0』が公開されました。

初の大規模作品展となる本展では、迫力の原画約200点
JAXA所有の貴重な宇宙関連資料やアニメの設定画などとともに6つのコーナーで公開

「展覧会を通じて子どもたちに宇宙に興味をもってもらいたい」という、
原作者の思いを形にしたこの「宇宙兄弟展」。

作品と宇宙の魅力を余すところなく伝えます!

 

(C)小山宙哉/講談社

 

【開 催 期 間】 平成26年11月15日(土)~平成27年1月25日(日)

【場   所】 北九州市漫画ミュージアム 5F企画展示室
       (小倉北区浅野2-14-5 あるあるCity5階)

【開 館 時 間】 午前11時~午後7時(入館は閉館の30分前まで)

【休 館 日】 火曜日

         (12月23日、30日は開館、12月24日は振替休館、
         12月31日~1月2日は年末年始のため休館)

【主   催】 北九州市漫画ミュージアム、読売新聞社、読売テレビ、講談社

【協   賛】 大塚製薬

【後   援】 文部科学省、FBS福岡放送

【特 別 協 力】 コルク、宇宙航空研究開発機構

【協   力】 有人宇宙システム、ローソンHMVエンタテイメント、九州工業大学、
        
スペースワールド

【入  館  料】

 

一般

中高生

小学生

企画展

800円(640円)

400円(320円)

200円(160円)

常設展

400円(320円)

200円(160円)

100円 (80円)

セット券

1000円(800円)

500円(400円)

250円(200円)

 ※ 未就学児、療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・身体障害者手帳の交付を受けた方
   及び

   その引率者又は付添い人の方(身体障害者の付添い人は4級以上に限る)は無料
 ※ 前売り券、企画チケット(「兄弟チケット」)
   「ウルトラマン創世紀展」(北九州市立美術館分館)半券をお持ちの方、
   
宇宙兄弟コミック23巻に同封の本展割引券をお持ちの方、
   年長者施設利用証提示者、団体(30名以上)は2割引
 ※ 企画チケットは1月25日(日)まで、
   ローソンチケットにて発売(Lコード:81752)
   一般ペアチケット以外は、通常料金で販売を継続します。

「宇宙兄弟展」 公式サイト

 

◆展示構成

プロローグ
第1章/子ども時代、宇宙への憧れ
第2章/宇宙飛行士を目指して
第3章/月面着陸
第4章/それぞれの絆
第5章/カラー原画 、漫画・アニメ資料
第6章/APO特集

 

(c)小山宙哉/講談社

 

◆みどころ

★各章のテーマに沿って展示される小山宙哉直筆原稿約200点をはじめ、
 JAXAの宇宙関連資料(スペースシャトル模型、船外活動宇宙服、ブルースーツなど)、
 テレビアニメ・劇場版アニメの設定画などで、「宇宙兄弟」の世界全てを
体感できます。

★会場内は、一部を除き全てが撮影可能!
 フォトスポットも充実しております。

★「宇宙兄弟展」限定オリジナルグッズを多数販売!
 人気のAPOグッズも盛り沢山にご用意しております。

★アニメ「宇宙兄弟」出演の人気声優による音声ガイドあり!
 六太役の平田広明さん、日々人役のKENNさんが登場する
 音声ガイドで、「宇宙兄弟」の世界にたっぷりと浸りながら
 鑑賞することができます(有料)

 

◆イベント情報 <随時更新します!>

★11月16日(日)、スペシャルトークイベント開催決定!<事前申込み制>

 当館の名誉館長である松本零士氏と、JAMSS(有人宇宙システム)職員で
 実験運用管制員である松本翔平さんをお招きして、
 有人宇宙プロジェクトの今と未来、そして宇宙への夢を語っていただきます。

 【開催日時】2014年11月16日(日)14:00~16:00
        (第1部)14:00~ 松本零士氏トーク
        (第2部)15:00~ JAMSS 松本翔平氏トーク

 ※申し込み方法など、詳細は随時更新いたします!
  いましばらくお待ちください!

  ⇒イベントの詳細ページを作成しました!こちらをご覧ください!

  • お得で楽しい年間パスポート!
  • 団体見学申込書
  • フロアマップ
  • 交通案内
  • 万5冊から探そう!蔵書検索
  • 国際漫画大賞