展示イベント案内

企画展示

2016年9月17日〜10月23日
北九州国際漫画祭2016

国境をこえて広がっていき、紙の印刷物にとどまらず様々なメディアを横断していく
漫画のパワーについて、国際色豊かな展示とイベントを通じてご紹介いたします。

北九州国際漫画祭2016

会  期 2016年9月17日(土)~10月23日(日)

会  場 北九州市漫画ミュージアム 企画展示室
       (JR小倉駅新幹線口歩いてすぐ・あるあるCity5階)

開  館 11:00~19:00  休館日 毎週火曜

観 覧 料 無 料 ※参加費の記載のないものはイベントもすべて無料

展  示 ①韓国デジタルコミック展
     
オーサ・イェークストロム『さよならセプテンバー』複製原画展
     ③バラック+ヴィヴェス+サンラヴィル『ラストマン』複製原画展
     ④誕生!「北九州国際漫画大賞」
       ※展示①~④については、9/17~10/23の会期中、いつでもご覧になれます。

イベント ⑤9/17(土)~19(月祝) マシーネンクリーガー 第3回北Q州展示会
     ⑥9/25(日) オリジナル同人誌即売会「コミティア」見本誌読書会
     ⑦10/1(土) 出展作家トーク キム・テホン
     ⑧10/9(日) 北九州現代文化研究会 第3回公開研究会
     ⑨10/10(月祝) 出展作家トーク オーサ・イェークストロム×原正人

     ⑩10/16(日) 文化庁メディア芸術祭20周年記念上映会 短編アニメーション傑作集
     ⑪10/20(木) 出展作家トーク バラック+ヴィヴェス+サンラヴィル
     ⑫10/22(土) 講座 日本漫画学院と『漫画新聞』~木村コレクションのみどころ

       ※イベント会場はすべて5階企画展示室Bです。
       ※事前申込が必要なイベント()は下記までお申込ください。
         漫画ミュージアム企画係 093-512-5077 [11:00~19:00/毎週火曜休]

キム・テホン『漂流少女』
(C)Kim Tae Hyeon

 

■韓国デジタルコミック展

韓国マンガ独特のスタイル「ウェブトゥーン」の
魅力についてご紹介。
協力:釜山漫画連帯

10月1日(土)15:00~17:00
トークイベント
「韓国マンガの現状とウェブトゥーンの可能性⇒詳細
出演:キム・テホン(マンガ家/釜山漫画連帯代表)

釜山で活動するマンガ家集団「釜山漫画連帯」より、
マンガ家のキム・テホン氏をお招きして、インター
ネットでの連載が主軸をなす韓国のマンガ界の現状
と今後の展望についてお話をうかがいます。
※日本語逐次通訳付
※定員50名・要事前申込・先着順

 

 

 

 

 

オーサ・イェークストロム
『さよならセプテンバー』
(C) Asa Ekstrom
/クリーク・アンド・リバー社刊

「ガイマン賞2015」第1位記念
オーサ・イェークストロム
 『さよならセプテンバー』複製原画展

スウェーデンの作家が日本マンガのスタイルで描いた
少女マンガ作品の複製原画を展示。
協力:クリーク・アンド・リバー社、ガイマン賞実行委員会

10月10日(月祝)14:00~16:00
ガイマン賞トークライブ
 オーサ・イェークストロム
 原正人(翻訳家/ガイマン賞実行委員会)  ⇒詳細

“北欧女子オーサ”ことオーサ・イェークストロム氏と、
バンド・デシネ作品の邦訳を多数手がける翻訳家の原正人氏
による公開対談。
※使用言語・日本語

※定員50名・要事前申込・先着順

 

バラック+ヴィヴェス
+サンラヴィル
『ラストマン』
(C)Casterman
邦訳:飛鳥新社刊

 バラックヴィヴェスサンラヴィル
『ラストマン』複製原画展

バンド・デシネ(BD)に日本マンガのスタイルを
取り入れた
大人気アクション巨編の魅力を
複製原画でご紹介。
共催:在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本
   アンスティチュ・フランセ九州
協力:CASTERMAN社、飛鳥新社『ユーロマンガ』

10月20日(木)18:00~19:30
BD作家トークイベント

 バラック 、バスティアン・ヴィヴェス、
 ミカエル・サンラヴィル    ⇒詳細

文化庁メディア芸術祭新人賞を受賞した人気BD作家
バスティアン・ヴィヴェスが、新たに3人ユニットを
組んで挑戦した冒険活劇『ラストマン』。
その制作過程や、日本マンガからの影響について
お話をうかがいます。
※日本語逐次通訳付
※定員50名・要事前申込・先着順

 

■誕生!「北九州国際漫画大賞」

新たな才能をひろく世界から発掘すべく創設される、公募型の漫画新人賞
「北九州国際漫画大賞」。その創設を記念し、先行する他のコンテストに
ついてや、作品制作のコツなどをご紹介します。

 

 

第2回(2014/9/20-21)開催風景

9月17日(土)18日(日)19日(月祝)
マシーネンクリーガー 第3回 北九州展示会 ⇒詳細

北九州市出身の造形作家・横山宏が創造した未来世界「マシーネンクリーガー」を、地元のアマチュアモデラー達が思い思いに工夫をこらして造形した、模型作品の持ち込み展示会。
主催:「S.F.3.D/Ma.K. 北九州展示会」実行委員会
共催:北九州市漫画ミュージアム
協力:下関模型クラブ 巌流会
協賛:有限会社フィニッシャーズBRICK WORKS
   LOVE LOVE GARDEN

★9月17日(土)、15時に横山宏氏が来場!
 ギャラリートークを開催いたします。
 是非、お越しください!
 ※立席での開催となります。



前回読書会(2016/4/3)会場風景

9月25日(日)11:00~19:00
オリジナル同人誌即売会「コミティア」
見 本 誌 読 書 会 ⇒詳細

東京で年4回開催されている、オリジナル同人誌専門の
即売会「コミティア」。実際に出展された同人誌を、
手に取って読むことのできる読書会です。
協力:コミティア実行委員会

 

■10月9日(日)14:00~17:00
北九州現代文化研究会 第3回公開研究会
「メガヒットアニメからみる現代社会2~『おそ松さん』をめぐって⇒詳細

最新のポップカルチャーを、文学や社会学、歴史学など、
アカデミックな視点から多面的に考察する研究会。
今回のテーマはアニメ「おそ松さん」ブームについて。
共催:北九州現代文化研究会、日本マンガ学会九州マンガ交流部会
※定員30名・要事前申込・先着順

 

■10月22日(土)15:00~16:30
講座「日本漫画学院と『漫画新聞』~木村コレクションのみどころ ⇒詳細
講師:木村忠夫(日本漫画学舎代表、元・日本漫画学院学院長)

日本における専門的な漫画教育の草分けである「日本漫画学院」を
創設された木村忠夫氏から、このたびその貴重な蔵書をご寄贈
いただきました。これを記念して、コレクションのみどころを
お話しいただきます。
※定員30名・要事前申込・先着順

~・~・~・~

★お問い合わせやイベント参加のお申込は

 漫画ミュージアム企画係 093-512-5077 [11:00~19:00 毎週火曜休] 

★展示・イベントの内容は予告なく変更となる場合があります。

  • お得で楽しい年間パスポート!
  • 団体見学申込書
  • フロアマップ
  • 交通案内
  • 万5冊から探そう!蔵書検索
  • 国際漫画大賞