北九州漫画ミュージアム

展示・イベント

企画展示

2024年6月15日〜2024年7月15日
松苗あけみ 原画展 ~『総特集 松苗あけみ』『桜の如き君を愛す』(河出書房新社)出版記念~

松苗あけみ 原画展
~『総特集 松苗あけみ』『桜の如き君を愛す』(河出書房新社)出版記念~

【会期】2024年6月15日(土)~7月15日(月・祝)
【会場】6階常設展エリア「あしたのギャラリー」
【主催】北九州市漫画ミュージアム
【協力】河出書房新社

常設展観覧券(一般480円・中高生240円・小学生120円)または年間パスポートでご覧になれます

 女子高生たちの等身大の日常をコミカルに描いた代表作「純情クレイジーフルーツ」(1982年、85~88年ほか)などで知られるマンガ家・松苗あけみは、繊細かつポップな絵柄と小気味よい語り口で、男女問わず幅ひろく人気を博し、少女マンガにおける80年代の新潮流をリードした歴史的な作家です。また、集英社の月刊少女マンガ誌『ぶ~け』では、マンガの連載だけでなく表紙イラストも1989年から91年にかけて担当し、その華やかで深みのある色彩の美で読者を魅了しました。表紙に魅かれてファンになった方も多いことでしょう。

 昨年2023年には、松苗あけみの魅力を凝縮した特集書籍『総特集 松苗あけみ』と、単行本未収録作品集『桜の如き君を愛す』が、河出書房新社より出版されました。出版記念の原画展も東京・吉祥寺で開催され、大勢のファンが集いましたが、このたび、北九州市漫画ミュージアムでの巡回開催が実現しました。まばゆく輝く美しいカラーイラストレーションを中心に、貴重な肉筆原画53点をじっくりとご覧いただきます。また、原画展会場限定のオリジナルグッズも販売いたします。会期中の6月30日(日)にはご本人をお招きしてのサイン会も開催。ぜひ足をお運びください!

■展示内容 肉筆原画 カラー50点 モノクロ3点 計53点(会期中展示替なし)

グッズ販売 書籍、アクリルキーホルダー、イラストカード・ポストカードなど計25アイテム ※会期中に一部品切れとなる可能性がございますが、あらかじめご容赦ください。


★記念サイン会の開催について★

展覧会の開催を記念して、作家本人をお招きしてサイン会を開催します。
参加には、電子申請による事前申込(抽選制)が必要です

=下記の要領をよくお読みになってご参加ください=

 サイン会開催日時

2024年6月30日(日) 13:00~18:00[予定]

会場 北九州市漫画ミュージアム6階 常設展イベントコーナー
(福岡県北九州市小倉北区浅野2-14-5)小倉駅新幹線口から徒歩2分

定員 80名

参加条件 以下のすべてを満たす方
① 事前申込をして当選された方
※当日のサイン会場受付にて、当選メールを確認します。
② ミュージアムショップにて本展関連商品を税込2,000円以上ご購入の方
※当日のサイン会場受付にて、お買い上げレシートを確認します。
※展覧会開幕の6月15日(土)からサイン会当日までの間のお買い上げレシートが対象です。

 

[サインの内容]  お一人様1点まで作家が宛名・イラスト・サイン・日付を記入します。
★サイン対象物:ミュージアムショップで販売している本展関連商品(書籍・グッズ)
※『総特集 松苗あけみ』と『桜の如き君を愛す』に関しては、事前にミュージアムショップ以外でご購入いただいたものを持参可。
ただし、その場合でも、参加条件②のミュージアムショップでの商品購入は必要です。
※色紙や私物へのサイン及び「宛名なし」はお断りいたします。

■ミュージアムショップの営業について
あるあるcity6階 北九州市漫画ミュージアム常設展エントランスにて営業
※営業時間:11時~19時
※常設展入館またはサイン会申込の必要はなく、どなたでもご利用できます。
※サイン会への参加は、ミュージアムショップでの全てのグッズ購入をお約束するものではありません。当日、完売の場合はご了承ください。

 

[受付方法] 電子申請による事前申込(抽選制)
■受付期間 4月25日(木)~5月27日(月)18時まで 受付は終了しました。
お申し込みはこちら(北九州市電子申請サービス)

※抽選結果は、5月31日(金)18時までに申込者全員に電子メールにてご連絡いたします。
※申込時に【前半(13時~15時20分)】、【後半(15時40分~18時)】のうち希望する時間帯を選択していただきます。(第2希望までご回答いただけます。)
※当選された方には、ご希望の時間帯において更に細かな時間帯別の受付グループを決定し、当選メールにてご案内いたします。混雑緩和のため、時間帯別の会場受付にご協力ください。なお、時間帯別の受付グループを指定することはできませんので、予めご了承ください。万一、事務局からの電子メールが届かない場合は、下記「お問い合わせ先」までご連絡ください。

※申込はお一人様1回限り。なお、重複申込が判明した場合は、最初の申込を有効として、2回目以降の申込を無効としますので、予めご了承ください。
※電子申請サービスでの申込受付完了後、登録された電子メールアドレス宛に受付完了メールを自動返信いたします。自動返信メールの受信にあたり、ドメイン指定受信を設定されている方は、「mail.graffer.jp」及び「city.kitakyushu.lg.jp」を受信できるように設定したうえで、電子申請サービスからの申込を行うようにしてください。
※受付完了メールが届かない理由としては、ドメイン指定受信によるもののほか、「迷惑メールフォルダに分別されている」「何らかの理由で電子申請手続きが完了していない」などの可能性があります。ご確認いただいたうえでも、受付完了メールを受信できていない場合は、下記「お問い合わせ先」までご連絡ください。
※申込完了後に「キャンセルしたい場合」は、受付完了メールの内容に従いキャンセル手続きを行ってください。

~・~・~・~

■作家プロフィール
松苗あけみ(まつなえ・あけみ)
 マンガ家。1956年11月18日、東京都生まれ。一条ゆかりのアシスタントを経て77年『リリカ』4月号の「約束」でデビュー。『リリカ』休刊後は『ぶ~け』に活動の場を移し、82年にコミカルでリアリティのある女子高生たちを活写した「純情クレイジーフルーツ」を発表、大ヒットを博し、その高い画力とともに絶大な人気を誇る。『ぶ~け』の中心作家として活躍しつつ、少女マンガのみならず青年マンガ誌や一般誌等にも幅広く作品を発表。

 2018年より連載の「松苗あけみの少女まんが道」という自身のマンガ家人生を振り返るエッセイマンガが話題となり、近年では続編「松苗あけみの少女まんが道・結」を『本当にあった笑える話』(ぶんか社)で2024年1月号まで連載。単行本も出版された。

 88年度、第12回講談社漫画賞少女部門受賞作「純情クレイジーフルーツ」をはじめ、「山田くんと佐藤さん」、「カトレアな女達」、「ロマンスの王国」、「恋愛内科25時」ほか代表作多数。